オッサンがYYCのアプリで女子大生パックンチョw【口コミ評判てんこもり】

YYC(ワイワイシー)

評価★ ★ ★ ★ (4.0)

価格 無料(ポイント制) 更新日 2018年2月1日
運営Diverse ジャンル 出会い系

ポイント

  • mixiグループの信頼感は伊達じゃない
  • 機能面でも言うことなしの豊富さ
  • 即ハボなら絶対にYYCアプリ!

今回は

livedoorLINEミクシィIBJ

と運営会社がコロコロ変わるあの有名出会い系サイト、「YYC」のアプリを試してみるぞ。

もともとライブドア運営なだけあり綺麗めイメージで運営され続けていて、幸か不幸か、その後も大手企業が保有し続けている。

そのため、あまりエグい広告や露出もせず

「マジメな恋愛サイトのYYCですけどなにか?
あ、他の出会い系さんとは一緒にしないでもらえます?
うちはアダルトとかそういうのNGなんで。」

みたいな立ち位置を守り続けていた。

(しゃらくさいな!)

運営自体は株式会社Diverseのままだが、今は婚活サービスでおなじみのIBJ(東証一部上場)が親会社となっている。

IRによると、買収金額は4億2,100万とのこと。…安くね???)

婚活と出会い系は似てるようでまったく別の市場だが、果たしてどんな戦略を持って乗り込んできたのか…?

いや、正直そんなことはどうでもいい。

管理人が、管理人みたいなオッサンが…

エロい女子大生とヤれるのであれば、運営会社なんてどこだってよかろうなのだァァァァァァ!!!

これは万人の本音であろう、そうだろう。

準備はいいか?

俺は既に勃起してる!ギンギンッ

それではLet`sダウンロードゥ~。

恋活アプリっぽい登録フロー

ダウンロードが完了し起動すると、まず性別を選ぶところから始まる。

次にGPSをONにして、近くの会員を検索できるようにするよう求められる。

抵抗のある人は自分で地域を選ぶようにすることも可能だ。

次はなんと、さっそく5人の異性に「タイプ」を送るんだと!

まだプロフすら入力していないのに、気が早すぎるんじゃないか?

今すぐ挿入したくなるカワイイ子がけっこういたので、もしや自慢の女性陣のレベルを見せつけたかったのかもしれんな。

(確かに管理人のテンションはブチ上がった!)

以前は

登録後にポイントがどっさり★もらえるよ!

という出会い系童貞狙いのあざとい導入だったが、ずいぶん恋活アプリを意識したような作りに変わったな。

ま、筆者のようなすれたおっさんには意味ないけどな。

その後、簡単なプロフ入力と顔写真のアップロードで登録フローは完了となる。

いいか?

このプロフ画像で出会えるかどうかはほぼ決まるといっても過言じゃないぞ?

羞恥心は捨てて、全力で盛った詐欺写メを載っけておくといい。

ちなみに、試しにハンバーガー画像を登録してみたら、数分ではじかれたw

サポートセンターの仕事はかなり早い。

以上、あまりに簡素なフローすぎて心配になるかもしれないが、詳細な自己紹介設定は登録後に行う。

当然、ちゃんと会うためにはすべての項目を埋める勢いが必要なので肝に銘じて多くんだぞ。

また、YYCのアプリでは、ソーシャルアカウントでのログインは出来ないという点に注意だ。

最近はハピメとかはFacebookで登録出来るし、Twitter、Google、Yahoo、それこそmixiのIDでも登録できちゃう出会い系もあるんだけどな。

吉田ユウからのおまけポイント※今は無し

以前はこの登録完了のタイミングで、謎の女性「吉田ユウ」からメッセージと無料ポイントがGETできたんだが、今は居なくなってしまった。

yyc06

吉田ゆうちゃんの動画ページで詐欺写メの作り方を教えてくれたり、頑張ってコンテンツを用意していたのに、ちょっともったいない気もするぞ。

アプリ・ブラウザ・PC版の相違点

さぁここからが本番だ。

その勃起したままのオティンティンも、ようやく出番ってわけだ。

これから各機能を簡単に紹介していくので、自分に合った戦法はどれか考え使ってみてほしい。

ただし、使ってるデバイスによって使える機能と使えない機能があり、スルーできないレベルの違いがある。

さらに紛らわしいのは、なぜかアプリも2種類あって、使える機能が違うということ。

上を白アイコン版、下を青アイコン版とする。

基本的に白アイコン版でのレビューになっているが、もちろんブラウザからアクセスできるし、PCだって持ってる人が大多数だろう。

なのでまず、デバイスごとの機能の相違点を表にまとめたてみた。

読み進めていって

「あれ?この機能がない?」

と思ったら、ここをチェックしてみてくれ。

アプリ版(白) アプリ版(青) スマホ
ブラウザ版
PC版
フォトチャット
※1

※1
コミュニティのコメント機能
グルメデート
あんしん補償
クエスト・マイル
検索絞込
・近くの人
・新人
・チャンス
みんなの体験談
日記
受信メールの閲覧 課金者
のみ
課金者
のみ
20数文字
のみ

※1…iPhoneではフォトチャット専用のYYCチャットというアプリがあったが、現在はリジェクトされている。

PC版をフルスペックとして、他のデバイスそれぞれの特徴を書いていく。

白アイコン版は全体のイメージが恋活アプリに寄せられており、出会い系っぽい機能は削られていて、マッチング機能の「タイプ」を全面に推している。

青アイコン版は通常の出会い系YYCのイメージそのままで、UIを損ねない程度に機能は盛り込まれている。

スマホブラウザ版は、ほぼフルスペックYYCだが、受信メールの閲覧文字数だけ地味に制限がかかっている。

とはいえ、アプリで登録しても、パスワードを設定さえすれば、ブラウザでもPCでもアクセスできるから心配無用だ。

基本機能の「さがす」から解説

YYCはアプローチの方法がかなーり豊富だ。

基本的な方法としては、上タブの虫眼鏡アイコン「さがす」から好みの娘を探して、メールを送る。

上のプロフ画面からは「タイプ」も送ることが出来るが、YYCはマッチングアプリじゃないので、気になったら即メッセで大丈夫だ。

女子なら「この人かっこいい…でも自分から話しかけるのは恥ずかしいし…ええい、タイプ送っちゃお❤」という使い方もあろうが、日本男児なら恋文直送でまっすぐ口説くべし、だ。

また、絞り込みで登録順で並び替えると、フレッシュな女子に狙いを定めやすいのでオススメだ。

長く出会い系サイトにいるようなオンナは、メンヘラやブスの出会い系依存厨だったり、キャッシュバッカーだったりするからな。

掲示板はアダルト削除も割り切り・援デリは残存

お次は掲示板機能を見ていこう。

なぜかAndroid版白アイコンアプリでは、メインの上タブからはアクセスできず、左上のハンバーガーメニューを開いて、さらに下の方にひっそりとある。

(iOSだと白青どちらもトップからアクセス可能だ)

掲示板なんて援デリや割り切りの温床だし、Androidの規約的に目立たないところに配置したのかな?

とはいえさすが人気機能、投稿自体はなかなか盛んで、素人っぽい書き込みもけっこうある。

友達募集、恋人募集、ヒマしてる、メル友募集、今から遊ぼうという5つのカテゴリに分かれているぞ。

素人が一番多いのは「メル友募集」で間違いない。

メル友?は?俺はセックスしてぇんだよ!といきり立つ前に聞いて欲しい。

いいか?

あくまでこいつらは出会い系に登録している女だぞ?

「メル友募集=ある程度メールしたら会いたい」

と頭の中で変換して、ゆっくり話を聞きながら、メール落ち狙いで口説いていくといいだろう。

(極稀に、何を考えて登録したのか意味不明なゼッタイにリアルじゃ会わないマンもいるので、引き際も肝心だ)

逆に、いちばん援デリや割り切り書き込みが多いのは「今から遊ぼう」カテゴリだな。

うーん、これはアプリ規約上も上場企業のコンプラ的にも隠しちゃいますねぇ!

持論だが、女性の「今すぐ会いたい!」という書き込みは一か八かのギャンブルだと思ってる。

素人なら単なるヒマ人ビッチで嬉しいだけだが、業者やCBの効果的な釣りパターンとして利用している可能性が高いからだ。

掲示板は閲覧でポイント消費される(約10円)ので、これは!と思ったものだけ書き込むこと前提で覗いていくのがいいだろう。

また、アダルトな大人の出会い掲示板もあるが、アプリでは見ることが出来ない

おそらく公式のアプリマーケットの審査を通すためだろう。

アダルトに厳しいからね。AppleさんもGoogleさんも。

※追記

アダルト機能(掲示板)は2016年1月21日にて削除されてしまった。

ミクシィへの譲渡により、さらにクリーンなイメージにしようという意向だろう。

とはいえアダルト目的の人が皆無になったわけじゃなく、普通にどちらも混在するようになっただけだ。

どんなにキレイに取り繕おうが、所詮は出会い系、エロいユーザーを完全排除なんて出来ないのだよ。

代わりに推されるつぶやき機能が面白い

掲示板が隅に追いやられた分、日の目を見た機能もある。

それがこの「つぶやき」だ。

簡単に言えばYYC版Twitterなんだが、Androidアプリではトップ画面から即アクセス出来るとあって、どしどし投稿されている。

自撮りや料理、愚痴やポエムなど内容はあまり本家と変わらないが、実はコレ、業者を弾くスクリーニングに利用できる。

業者は複数アカウントを同時運用しているので、つぶやきなんてものに手間を掛けてられない。

なので「ひんぱんにつぶやき更新している=素人の可能性激アツ」と思っていいぞ。

これまでは日記がその役目を背負ってたが、より手軽に書けるつぶやき形式になったことで、投稿数も増えて、スクリーニング精度も上がるってわけだ。

ただしそれを逆手に取って、コピペで更新しているヤカラも中にはいたので、チェックは欠かさないでくれよな。

新設されたコミュニティ機能の使いみちとは

最近新たにコミュニティ機能が増えたことをご存知だろうか。

どことなくタップル誕生っぽさもあるが、メンバーが多いコミュはすでに登録者79,000人突破してるからゴイスーだ。

(ただし90%は男性会員…)

そして、逆に怪しさ感じてしまうようなコミュニティも。

「僕、私、業者じゃありません」

…自分からこれみよがしに言うあたり、むしろ業者が参加してそうな気しかしない。

コミュニティに参加するとプロフに表示され、会話のきっかけになったりもするので、どんどん積極的に入っていこう。

また、アプリ・スマホブラウザ版ではコメント機能もあるので、同じコミュの人との交流もしやすい。

なぜかPC版ではコメント機能がないんだが、買収だのなんだので開発もぐちゃぐちゃになっちゃってるのか?

IBJさんにはまずいったん落ち着いて整理して、どのデバイスでも同じように使えるよう統一してほしい限りである。

足跡・イイネ・タイプは受け身男子にぴったり

こちらから攻めるだけでなく、相手のアクションが通知される機能もあるので、それを使えばより出会いやすくなる。

まずは足跡

これは相手が自分のプロフィールを見たら通知される。

あなたの顔写真に気になった、くらいの興味レベルだろう。

とはいえまず顔での一次審査はパスしたわけだから、メッセ送ったら返信率は普通よりもUP

次はイイね!機能だ。

某Facebookと同じ機能で、プロフ、つぶやき、日記、フォトアルバムなど、個別の投稿に対して付けることができる。

あなた自身が好きなのか、書いてある内容がいいね!なのかは分からないが、相手の興味度は高く、内容を絡めて送ればかなりの確率で返信はもらえるだろう。

そして「タイプ」機能

これはもう直球でアナタが好ましいと送ってきているのだ。

なかなか届くことは少ないだろうが、逆にこれをくれた相手なら下手を打たなければ会える確率は相当高い

タイプされた相手を見るのに30ptかかるが、マッチング成立すると1通目のメールが無料になるので、ストライクゾーンっぽい年齢ならGOすべきだな。

日記・マルバツクエスチョンはアプリ版では削除

yyc13 yyc16

日記はプロフ以上にアナタの人となりをアピールできる機能だが、つぶやき機能が出てきてその存在感は一気に薄まった。

ランキングに掲載されたりした日にはちょっとした有名人気分を味わえたのも、今は遠い思い出か。

そして謎機能のマルバツクエスチョンも、アプリでは削られている。

不条理な質問が多く、ネタとしての役割くらいしかなく、アプリには不要と判断されたんだろう。

上級者はこういうのも使って、深みのあるイメージ戦略をとるんだけどな。

フォトチャットはスマホブラウザ版のみ

リアルタイムチャットの機能もあるんだが、現在はスマホのブラウザでのみ可動している。

以前はiPhoneで専用アプリ「YYCチャット」があったんだが、リジェクトされてしまっている。

なかなか使いづらいが料金は安価で、2ショットでも普通にメール送る値段の1/10だし、グルチャなら無料で使える。

即会いには向かないが、じっくり話して落とす素人狙いには十分使える機能だぞ。

チャットではタイピングの早さが肝なので、自身のある人はここを狩場にしてもいいかもしれない。

ちなみに、昔はYYCの中でリアル出会いイベント情報も載っていたんだが、今は無くなってしまったな。

だが、IBJがPartyPartyというお見合いパーティー事業もやっているので、今後は復活する可能性も大いに有り得るぞ

(むしろそういうシナジー効果を見込んでM&Aしたはずだからな)

グルメデートは超使える(白アイコン版では無し)

メールとかめんどい…すぐに会って話したい…な人は、グルメデートがもってこいだ。

これは食事や飲みに行きたい人の募集に特化した掲示板で、1:1でも複数同士でも参加可能だ。

1通目から即アポのやり取りが基本なので、会うまでのスピード感は随一だぞ。

反面、デメリットとしては、食事をおごって欲しいだけの乞食女子が紛れていることだ。

やたら高い店や予約困難店を指定してきたり、アポ中にスマホばっか見て明らかにやる気なかったりしたらアウトだ。

もし万が一そんな乞食女子に当たってしまったら、毅然とした態度で割り勘にしてもらおう。

「財布持ってきてないし~」

とか言い出したら、自分の分だけさっさと払って店を出ていくべし。

乞食女子にはそのくらいのビシッとした対応が求められるのだ。

YYCの料金を完全解説

さて、ここまで機能の説明をしてきたが、大事なことがひとつある。

それはYYCは有料アプリで、利用にはお金がかかるということだ。

(1ポイント→約1円

そしてここでも、デバイスごとに設定料金が違う(完全に面倒くさい(´д`))

それぞれ表にまとめたので参考にしてほしい。

PC版(クレカ決済)
1,080円 1,000pt
2,160円 2,000pt
3,240円 3,501pt
4,320円 4,752pt
5,400円 6,000pt
+あんしん補償30日付
10,800円 13,000pt
+あんしん補償60日付
21,600円 27,000pt
+あんしん補償120日付
32,400円 42,000pt
+あんしん補償180日付
スマホブラウザ版(クレカ決済)
2,980円 2,759pt
4,800円 5,235pt
9,800円 11,507pt
Androidアプリ版(クレカ決済)
1,080円 1000pt
3,240円 3501pt
5,400円 6,000pt
Androidアプリ版(Google ウォレット決済)
840円 777pt
3,000円 2,877pt
5,000円 5,436pt
iPhoneアプリ版(どの決済方法でも同料金)
840円 777pt
1,400円 1,296pt
2,800円 2,592pt
4,200円 3,988pt
7,400円 7,853pt
11,800円 12,817pt

ちなみに、ポイントだけはデバイスまたぎで使えないっぽいので注意するんだぞ。

しかしYYCは業界トップクラスにお得という評判があるが、それは以下で説明するパック売りがコスパ最強だからなのだ。

例えば、メール送信パック

(昔のケータイ会社を思い出しますな)

メールを主戦場とする人にはお得なポイントの買い方である。

また、プロフ・掲示板閲覧パックもあり、掲示板をメインに使う人にもお得なコースが用意されている。

個人的にはそこまで効果を感じないのであまりオススメはしないが、スペシャルメール送信パックもある。

1通200円ってことは通常メールなら4通送れるからな。

返信率は上がるとしても、結局会えるかどうかが重要で、そこの率は変化ないだろう。

やはり通常のメールパックか、掲示板パックでお得に使い倒すのが、YYCのコスパ良い出会い方だな。

オプション機能について

通常機能だけでは満足できない人のためのプレミアムオプションを説明していこう。

ポイントでの購入だと7日で2,100pt、30日で7,000pt。

クレジットカードでの決済だと30日で5,000円(自動更新)とかなりの高額設定だが、それに見合う機能かというと…

  1. 相手のメッセージの既読が分かる
  2. 自分のプロフが検索結果で目立つ
  3. 新人検索が優先的に表示される
  4. 絞り込み検索の項目が追加される

個人的には…ちょっと微妙かな…。

既読スルーの判別とか、絞り込み検索で「使用デバイス:PC」を外したり、ホットな新人にアプローチしたりとか、完全に使わないわけじゃないけど…

別に無くてもまったく支障はない。

月1,000円なら有りかもな。

似たようなオプションで、VIP機能というのもある。

これは単純に、プロフ閲覧と掲示板閲覧が使い放題になるというもの。

メール送信や掲示板書き込みは変わらず有料なので、あくまで「見る」だけが対象だ。

どちらも10ptのアクションなので、合計月500回以上する人ならもとは取れる計算だな。

個人的にはそこまで閲覧にポイントを使うことはないので、利用することはないだろう。

スマホブラウザ・PC版では「クエスト」でマイルを取得

PC版とスマホブラウザ版ではクエストというYYC内でのアクションお題があり、それにクリアするとマイルがもらえる!

マイルはポイントとして利用可能で、これによって遊びながらポイントゲットできる仕組みになっている。

お題はレベル1~3まで豊富にあるので、うまく使いこなせば、1人くらいは無料で会えちゃうかもしれんぞ。

あんしん補償サービスはアプリ以外で契約可能

yyc21

YYCには出会い系を使うのが怖いという人向けに、出会い系でのトラブルを補償するサービスもある。

個人的には特にトラブったことも無いので不要かとも思うが、こういうとこまで気を回してくれているのは好感が持てる。

メンズサロン(健全な方)サービスもある

YYCは出会いの場をプロデュースするだけではない。

よりモテる男を作り上げるため、清潔感アップ間違い無しのサロンメニューも備えているのだ。

また、オシャレに自身のない人のためのファッションサポートもある。

サロンサービスは8,000円、ファッションサポートは2,700円と、決して安くない金額だ。

しかし、ぶっちゃけた話、出会い系ですらモテない男は、根本的な部分でヤベェことになってる恐れがあるぞ。

それは清潔感の問題かもしれないし、オシャレの問題かもしれないし、コミュニケーションの問題かもしれない。

心当たりのある人は、こういったサービスを受けることによって、第三者の客観的な評価を聞いてみるのも一つの手だ。

YYCの口コミや評判を検証する

それじゃあ次は、巷のYYCの噂や口コミを見ていこう。

YYCの口コミや評判を見ていって思ったのは、やはり他の出会い系とは毛色が違うということ。

出会い系=エッチ目的、援交、人には言えない

といったイメージなのに対して、

YYC=恋活、マジメ、友達に知られても恥ずかしくない

といった文脈で語られることが多かったな。

やはり大手の運営会社ということもあり、消費者側のもつイメージも変わってくるんだな。

だが、果たして本当にそうなんだろうか…?

それではお待ちかね、管理人が使ってみた結果…発表だ!!!

総括!このアプリどうなの?会える?

さて、ついに肝心の結論だ。

このアプリは出会えるの!?出会えないの!?

どっちなの!?

…ということなのだが、その前に見てもらいたいものがある。

yyc17

これはユーザー投稿のYYC体験談だ。

これを見ると分かる通り、みんな結構出会っている。

そして管理人も…

ドロドロドロドロドロドロ…デデーン(ドラムロールの音)

出会うことに成功したっ!

足跡からメールにつなげたコで、ハタチになったばっかりの大学生の女の子だった。

彼氏探しということでYYCに登録したホンワカ系のかわいいコだ。

待ち合わせをして都内のちょっとした飲み屋に行き、お互いほろ酔い気分になり…

当然即ハボ!

yyc2

と思ったが…

あまりに相手がピュアっ娘だったため、食事だけして帰ってきてしまった…。

(女子校女子大育ちとは聞いていたけど、まさか二十歳で処女って…)

次回のデートに期待である。

え!?結局即ハボできなかったんじゃねーかって!?

…ま、まぁな…

た、確かにそうだが、YYCがピュアを売りにしている以上、こりゃもうしょうがないことだってばよ。

即ヤれるエロい女がいいのなら、PCMAXメルパラがオススメだぞ。

※参考記事①:PCMAXのアプリが優良すぎてヤバイと評判に

※参考記事②:メルパラに登録してガチ評価したらなんとw

こっちはネットの人と会うのは初めてなんですぅ…みたいな女子がメインだからな。

もはやあとは好みの問題と言えよう!

以上、ミクシィ運営で生まれかわったYYCアプリ、十分にオススメできる出会い系でした!

▼無料登録はこちら▼

YYC(公式サイト)を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA