【月イチSEXは最低ノルマ】ハッピーメールでセフレ獲得メソッド公開

あえて言おう!

セフレが欲しいのにハッピーメールを使わない男はアホだと!!

例えるならエクセルの計算の確認を電卓でするくらいバカげた行為だ。

だが当記事を読んだアナタは、今後一切セフレ作りにムダな労力を掛けることはなくなるぞ。

管理人がハピメを使い込んで編み出した、セフレ獲得メソッドをあなたに伝授するからだ!

管理人ケツオは、薄毛でメタボなブサメンというモテる要素ゼロの40代男子。

ケツオ

自分で言ってて悲しいけどね

そんな管理人でも、20歳の巨乳短大生のセフレをハピメでゲットした。

それはハピメという神サイトと、ちょっとの工夫が詰まった管理人のメソッドのおかげだ。

  • タダで若い女とエッチしたい
  • 自分の都合のいいときにすぐヤリたい
  • 彼女や妻以外の女を抱きたい

こんな卑猥な願いを抱えているなら、ぜひこの先も読み進めていってほしい。

ケツオ

きっとキミの求める答えがあるはずだよ

\今だけ無料ポイント1000円分/
ハッピーメール(公式サイト)を見る

ハピメでセフレ獲得を推奨する理由

さて、実はこのメソッドの大部分は、ハピメという超優良出会い系の存在に依存している。

ハッピーメールとは

福岡発祥の出会い系で、テレクラを祖とするPCMAXやミントCなどとは違い、最初から出会い一本で勝負してきたサイトだ。

いわゆる出会える系とよばれる「客と客が実際に会う」形式の有料サイトとして、10年以上運営を続けてきた。

2015年11月には、売春防止法違反の幇助の疑いで社長が逮捕されたりと、何かとお騒がせなサイトである。

パッと見は普通の出会い系だが、中身は「性のチートツール」そのものだ。

なんでそんなにヤバイのか、他のアプリやサイトと何が違うのか、その理由をお話していこう。

ケツオ

あたしはもうハピメなしじゃ生きられない体になってしまったわ

若者への知名度が鬼

もともと大御所出会い系だったハピメだけど、あの某新潟県知事がガチ恋して話題になった件で、ますますお茶の間に浸透していった。

特にスタビなどがあった出会い系黄金時代を知らない、20代後半~10代の若年層への認知が凄まじく上がった。

ワクワク、PCMAXなども大御所だが、その世代へのアプローチを苦手としている。

特にピシマなんかは、若年層用にaocca(アオッカ)なんていうマッチングアプリを出すほど、その世代の集客には苦心しているのだ。

しかしハピメはマスコミの連日の報道の結果、「とりあえず名前は聞いたことある」という若年層獲得にめちゃ有利なポジションを得た。

数週間に渡り、昼夜問わず「ハッピーメール」の名前が連呼される…

これTVCM換算したら、数十億レベルの広告費が必要じゃないか?

そういう天からの贈り物もあり、現在は若い女子をセフレにするならハピメ一択なのだ。

ケツオ

若い子は肌のモチ感がすごいんだ…

サクラがいない

当然だけど、ハピメには運営が雇うサクラは存在しない。

そもそもサクラ出会い系っていうのは、同じ出会い系でも、ハピメのような優良サイトとは完全に別物なのだ。

いうなら野球と野球拳くらい違う。

サクラ出会い系はバイトのオペレーターが操るサクラしかいない完全に詐欺目的のハコで、ハピメはガチで出会える場所だ。

まるで別物なのだ。

紛らわしいのが「割り切り・援デリ業者」「誘導業者」「キャッシュバッカー」だ。

連中についての詳しい説明や避ける方法も、メソッド内で説明しているので、安心してくれよな。

口コミ・評判がいい

Twitterで有名なマドジャスもこう言ってる。

他にも…

https://twitter.com/kleinvernee/status/1081099572120678400

こんな感じで、出会い系ならまずハピメ、というのがSNSでも共通認識となっている。

管理人が口コミを重視するのは、こういう評判はじわじわ広がっていき、新しいユーザーを呼び込み、加速度的に会いやすくなっていくからだ。

まさに性の好循環がぐるぐる回ってるってやつだな!

ヤリモク歓迎だ

ここまで、ペアーズやタップル誕生など、流行のマッチングアプリ勢について触れてこなかったことに気づいてた人はいるだろうか。

確かにマッチングアプリは、若年層の知名度も飛び抜けてるし、素人女子会員も相当多い。

でも…

でもね…

あっちはヤリモクNGなんですよ!!!

まぁ明確にセックス目的はダメよ書いているわけじゃないけど、そのかわりに既婚者がNGとなっている。

もちろんハピメは既婚者だろうが独身だろうが、ワンナイト目的だろうが不倫目的だろうが、古今東西なんでもござれである。

実際、マッチングアプリの女ってやたらガードが固くて

「絶対にお持ち帰りなんてさせないんだから!」

と強い意志でやってくる勘違いブス女が多い。

それをなんとか解きほぐすのも一興だろうけど、管理人は面倒なので最初からヤル気のある女性と出会い系で会うのだよ。

ハピメでのセフレの探し方

それでは本題、ハピメでセフレを獲得するメソッドを公開する。

このメソッドは探し方編落とし方編に分かれているぞ。

それではまず探し方編について、3つの方法があるので順に説明していこう。

ケツオ

どれも1日5分もあれば続けられる、簡単サクッと出来る方法だよ

1.掲示板で募集する

まずは自ら掲示板で募集をかける方法だ。

具体的には、以下のように書き込むだけ。

書き込む場所:ピュア掲示板の「今からあそぼ」ジャンル

件名:明日渋谷で飲める人いますか?

本文:誰かサクッと飲みに行きませんか?めちゃ美味しい焼き鳥のお店知ってます!

(お店や日程については個々人でカスタマイズしてほしい。)

一見セフレ獲得とは無関係な内容だが、これでいいのだ。

ドスケベ勢揃いなピシマとは違って、ハピメ女子はこれくらいじゃないと釣れないからね。

1日1回は書き込み無料なので、これを暇な日に合わせて数日前から毎日書き込むのだ。

連絡が来る確率は、あなたのスペックにもよるけど、管理人は3日続けて書き込んでおけば1~2人はメッセが来る。

顔レベル的には下の上~中の中くらいが多いね。

芸能人でいうと尼神インターの誠子くらい。

https://twitter.com/veeelveeet/status/1088814959356727297

でもたまーに目の醒めるような美人さんからもお誘いが来るから、ハピメはやめられないんだよなぁ~。

2.プロフから探す

掲示板書き込み方法は本当に楽なんだけど、デメリットとしてはやっぱ顔レベルが…w

尼神インター誠子さんファンには本当に申し訳ないけど、やっぱ本音としては石原さとみを抱きたいわけですよ。

そういうときに使えるのが、プロフ検索から好みの子を探し、一本釣りで誘うこの方法だ。

プロフ検索でセフレ候補を探すためには、絞り込み項目にコツがある。

  • 条件検索で交際ステータス「既婚」
  • 職業「医師・医療関連」「福祉・介護関連」「教育・保育関連」
  • 年齢は「20代前半」以下or「30代半ば」以上
  • 使用端末「PC以外」

これらの要素を組み合わせながら探していくと、カワイくても簡単にヤレちゃうセフレ候補が見つけやすいのだ。

その理由を説明しよう。

まず「既婚」を狙うのは至極単純、相手も火遊び目的なので話が早い。

(旦那バレだけは注意が必要だが…)

次に職業「医師・医療関連」「福祉・介護関連」「教育・保育関連」、これは代表的なハイストレスで出会いがない、かつ異性との肉体的接触も多い仕事だ。

ケツオ

ヤリマンが多い職業としても有名だね

続いて年齢「20代前半」以下か「30代半ば」以上について。

若い20代以下はまだまだ遊びたい年頃で、世代の違いかセフレに抵抗のない女子も多い。

逆に30代半ば以上は、加齢で強まってきた性欲を抱えて悶々としている女性が多い年頃になってくる。

だがしかし、その間の20代中盤~30代前半は、一通り遊んで男に対する要求水準がピークに達する年代なので、経験上イラッとくるクソ女が多く避けたほうがベターだ。

最後に使用端末「PC以外」だが、これは素人の女子がPCから出会い系使う?って話だ。

要するにPC利用者は業者が多いので、一律に避けてしまったほうが無難だぞ。

そして好みの娘を見つけたら、あとはストレートに気持ちを伝えるだけ。

「はじめまして!

プロフ見させていただいて、正直とても好みのタイプでしたので、メッセージ送らせてもらいました。

実は僕も〇〇が趣味で、✕✕にはよく行ってます。

△△はもう見ましたか?」

こんな感じにプロフについて触れて質問を投げ込むことで、返信率は上がるぞ。

管理人の経験でいうと、返信率は10人送って3~5人程度だ。

返事が帰ってきたら、そのまま5往復ほど会話を続け、アポ交渉に入ろう。

ダラメ(ダラダラメールを続けること)はポイントも無駄になるし、女子からしてもウザがられがちなので、さっさと会う予定を組むべきなのだ。

アポの日程が決まれば、必ずLINE交換をすべし。

そしてその続きは…「セフレ候補の落とし方」にて語っていこう。

3.ハッピー日記で見つける

3つ目は日記機能を使うやり方だ。

セフレといえども、話が合う女性がいい、一緒にいて楽しいかどうかが重要だと考える人は、この方法が向いているぞ。

具体的な方法は以下の通り。

  1. いくつかテーマを決める
  2. 毎日コツコツコツコツ書く
  3. 女性の日記にコメントを残しまくる

まず日記のテーマ決めだ。

例えばサッカー、グルメ、車の3つと決めたら、そのことだけを毎日コツコツ書いていく。

絞ったほうが逆に筆が進むし、趣味の合う女性に反応してもらいやすくなる。

そしてストライクゾーンの女性が書いている日記なら、どんなテーマだろうがガンガンコメントを残すべきだ。

相手も自分の日記に興味があればコメントを残してくれるが、まずは自分を認知してもらわないと始まらないからな。

ポイントは、コメントに批判はいらないぞ、共感だけでいいからな。

そうしてお互いに日記コメント常連と呼べるくらいになったら、

「よければ実際に会ってみませんか?」

とお誘いするのだ。

感覚的にはほぼ友人なので、アポ取りは容易だろう。

しかし友人感覚のままだと、本当に会ってお話して解散…という情けないことになりかねない。

それを防ぐ方法が、次項でお伝えする「セフレ候補の落とし方」だ。

ハピメのセフレ候補の落とし方

探し方3つ、どれを選んで実践してくれてもいいし、すべて同時に進めるのも構わない。

数をこなせば誰でもアポまでは取れるだろう。

しかし、そこからお持ち帰りに至るかどうかに関しては別問題だ。

良くも悪くもピュアな素人女子が多いハピメは、アポ=自動的にホテルへGoという淫乱ビッチばかりではない。

ある程度は即エッチに向けた下準備をしておかないと、当日肩透かしを食らうハメになるぞ。

ではその準備と、当日の立ち回りについて詳しく述べていこう。

LINEで通話する

セフレ化にむけて重要な下準備、それは実際に飲みに行く前に必ずLINEで通話することだ。

できれば事前に、気軽に下ネタを言えるくらいまで距離を縮めておいてほしい。

通話が苦手…なんて人もいるかもしれないけど、大丈夫。

出会い系で知り合った相手との会話の内容なんて、毎回同じようなものだ。

困ったら下記の質問を使えば、誰でもそれなりに盛り上がって距離感を縮められるので試してみてほしい。

  • 「けっこうハピメで会ったりしてるの?」
  • 「今付き合ってる人はいない?」
  • 「別れた原因とかは聞いても大丈夫?」
  • 「どんな男がタイプ?」
  • 「けっこう遊んだりしてるの?」(性的な意味で)
  • 「どんなプレイが好き?」(返答がなんであれ「それ俺めちゃくちゃ得意!」と話を合わすべし)

趣味や食べ物の話もいいけど、会ったあとにヤることを考えると、あらかじめこの辺の話はしといたほうがいい。

この時点で

「あたしけっこう遊んでるよ~ワラ」

みたいなセリフが出てきたら、激熱パターンだと思ってもらっていい。

その言葉の裏には

『私はヤル気マンマンで行くからオメェーもしっかり準備しとけよな?』

というメッセージが隠されているからな。

当日は聞き役に徹する

事前にガッチリ距離を縮めておけば、あとは当日も同じような質問を繰り返して場を持たし、ホテルにGoするだけだ。

自分の話は最低限にとどめておいて、女に話させるよう徹底してほしい。

それだけで女は「この人は信用できる…♥」と勝手に勘違いして、体も許してしまいがちだからね。

そんな簡単に行くかって思うか?

なんのかんの言っても「出会い系」に登録するような女だ、エッチな楽しみを求めているのは間違いない。

あとは酔いすぎや、トークのクソ滑りに気をつければ問題ない。

(滑って雰囲気を壊さないためにも、聞き役に徹することが有効なのだ)

一次会が終わった後、

じゃあ、行こっか?

どこに?

いいとこ知ってるからさ、任せてよ

とでも言って、手を引いてホテルに向かえば大丈夫。

(ヤる気満々のビッチタイプであればストレートにホテル行こう!と言っちゃってOK)

管理人の感覚だと、アポまで行けば、3割くらいはその日にホテルに行ける。

残りの7割も、後日もう一回アポを組めれば、9割はヤれるね。

(まぁ初回アポでヤレない女は、そのままフェードアウトがほとんどだけど…)

おっと、最後に注意点としては

「おごりなら!」

「お手当ありますか?」

など言ってくる連中はヤレない乞食女子なので無視していい。

ハピメでセフレ獲得する必要予算

ハピメは有料出会い系なので、利用にはお金がかかる。

しかしこのメソッドを使えば、月に1,500円もあればお釣りが来る程度ですむのだ。

え?そんなに安いの?と疑ってしまうかもしれないが、これはマジ話。

具体的な料金をシミュレーションしてみよう。

  • 掲示板の書き込み→1日1回無料
  • プロフ検索/閲覧→無料
  • 日記の作成/コメント→無料
  • メッセージ送信→50円/1通

このメソッドで使う機能のほとんどが無料で使えるので、実質かかるのはメッセージ料金だけなのだ。

そのメッセ代ですら、1人に対して5通程度でLINEに移行するので、250円/1アポとなる。

週1でアポとったとして、多くても5×250=1250円だ。

メッセして空振ったことを考えて、月1,500円ほどと見積もった。

(プロフ検索からの一本釣りメインだと空振り率が上がって、2,000~3,000円程度かな)

毎週セフレ候補とアポるための投資として、1日当たり約50円。

これを高いと思うか安いと思うか…

個人的にはめちゃくちゃ安いと感じている。

やっぱりね、女の子とデートするとドキドキするし、自分磨きにもヤル気がでるわけですよ。

新規とガンガン会ってると頭の回転も早くなってきて、仕事にもいい影響出てきたし。

単純にセックスも気持ちいいんだけど、何より女から抱かれてもいいって思われるって、男として承認欲求がすごい満たされるんだよね。

今、人生マジ楽しいよ。

まぁどこまで信じてもらえるかは分からないけど、今なら無料ポイントだけで1000円分付くから、試すだけ試してみてもらえると嬉しいな。

\今だけ無料ポイント1000円分/
ハッピーメールに無料登録する

ハピメでセフレを探すときの注意点

前半でも軽く触れたけど、ハピメはサクラはいないけど、素人以外の会員が混じっている。

そんな連中について見極め方を解説していくから、引っかからないよう気をつけてほしい。

割り切り・援交業者・パパ活女子に注意


※↑こんな素人女子いるわけないだろ!!!

割り切り・援交業者・パパ活女子、すべてお金でセックスを売る連中だ。

パパ活女子はさらに悪どくて、食事だけで金をとることもあるから気をつけるんだぞ。

見極め方は簡単で、まず会う前にお金の話をしてきた時点で完全にクロ。

また、相手からメールが来て、アダルトすぎる内容だった場合は90%クロだ。

セフレ関係が希望ですと言っておいて、

「実は初回だけ2万もらってます」

みたいなことを言い出すぞ。

あくまで普通に飲みに行くアポを取る、これを徹底すればこういう連中に騙されることもないだろう。

キャッシュバッカーはシカトせよ

ハピメには、女性が利用すればするほどMP(マイレージポイント)がたまり、それを換金できるシステムになっている。

問題は、キャッシュバックだけを目的に登録している連中がいるということ。

こいつらは決して出会えることはなく、ただただお金だけをこちらから吸い取っていく吸血鬼みたいな存在だ。

とはいえ、メールの還元率は低く1往復で4円にしかならないので、相手とメッセージだけしている場合は恐るるに足らない。

気をつけるべきは、高還元率の以下の機能。

  • アダルト動画や画像の投稿
  • 転送電話・ボイスチャット

これらの機能を使わせようとしてきた時点で、キャッシュバッカーとみなしシカトでOKだ。

メンヘラに深入りしない

多くを語る必要はないだろう。

下記のような特徴が見受けられたら、徐々にフェードアウトしていこう。

  1. 腕にリスカの跡がある
  2. 唐突にキレて、その後すごく謝ってくる
  3. 返事してないのにメッセージが連続で来る
  4. 私のこと嫌いになっちゃった…?
  5. 異常にセックスが好き、危ないプレイを好む
  6. 赤ちゃん欲しいな?中に出していいよ?
  7. 私のこと捨てるの?死んでやる!!!

書いててなんだかトラウマが蘇ってきたので、ここまでにしておくぞ…。

以上が、管理人が編み出したハピメでセフレ獲得メソッドのすべてだ。

何度も言うようだが、セフレのいる生活はサイコーだぞ。

満員電車でぶつかってきた隣のオヤジに舌打ちされても、

「どうせこいつ、俺みたいにヤッてないんだろうな…」

という気持ちで寛大に許してしまえる。

ちんぽの余裕は心の余裕ということだな!

さぁ、あなたも一歩踏み出して、こっち側の世界に来てみないか?

\今だけ無料ポイント1000円分/
ハッピーメールに無料登録する

1 Comment

若竹大師匠

「~~という気持ちで寛大に許してしまえる」 俺には何があっても無理…(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA