ハッシュマッチをガチ評価レビュー→理不尽で不可解な結末が!ヽ(゚Д゚;)ノ

希望の条件で会う上質な出会い探し-ハッシュマッチ

評価★ ★ ★ (3.0)

価格 無料(月額制) 更新日 2018年10月29日
運営MATCHING GATE CO., LTD. ジャンル マッチングアプリ

ポイント

  • ハッシュタグ推しのマッチングアプリ
  • 登録ハードルがめちゃ低い
  • 月額料金はくっそ高い
  • 怪しすぎるいいねの付き方だが…

おっす、オラ管理人ケツオ!

今日は「ハッシュマッチ」っつうマッチングアプリを、隅から隅まで潜入調査してくっぞ。

※↑はハッシュマッチのPR動画

アイコンはパパ活っぽいけど、説明文を読むと普通の恋活アプリみたいだな。

どうやらハッシュタグを使って出会いを探すというのがウリらしい。

ということは…

#おっさん好き

#ハゲに抱かれたい

#胸毛で乳首を責められたい

などのタグで調べれば、ケツオでも即ハメできる女を探せるってことか!?

ケツオ

これは早くもヨダレが止まらんとです

さっそく調査開始といこうか!

運営会社は株式会社マッチングゲート

まずアプリの信頼性の根幹となる、運営の情報は以下の通り。

会社名 株式会社マッチングゲート
住所 東京都江東区亀戸五丁目20-13
代表取締役 不明
電話番号 不明
連絡先 info@hash-match.jp
会社ホームページ 無し
インターネット異性紹介事業
届出受理番号
30170088000

法人番号は国税庁に登録されているので会社の実態はあるのだろうが、代表者名やホームページが無い。

いちおうハッシュマッチのHPTwitterアカウントはあるが、人の匂いがあまりしない無機質なものだ。

うーむ、ちょっと怪しいので、注意しながらこの先も調べていこう。

ケツオ

最近のベンチャーだと代表者の顔出しまでしてるマッチングアプリもあるからね

口コミや評判がエグい

Appstoreに投稿されたレビューを見ると、かなりヤベェことになっていた。

ケツオ

被害届を受理って…

ケツオ

運営、めっちゃ語るやん。

ケツオ

運営、さりげなくユーザーのせいにしとるやん。

ケツオ

運営、今度は年齢認証システムのせいにしとるやん。


※画像はすべてAppStoreより引用

ケツオ

これぞまさに悪評三昧。

あまりひどすぎるので、Twitterで実際に会った人はいないか探してみた。

すると…

ケツオ

やらへんのかい。

ケツオ

そ、そうなの…?

ケツオ

えっえっ。

…これは別に管理人が悪意を持って抽出しているのではなく、すべて見た上でこれだからな。

(そもそも言及しているツイートが少ないってのもあるけれど。)

かなり怪しいニオイが立ち込めてきたが、実際に使ってみるまでは結論は出さないでおく、それが文明的な態度ってやつだ。

それじゃあお待ちかね、実際にダウンロードして潜入していくぞ~。

登録はSNS連携か、フォーム入力

インストールして起動すると、謎のパパ活風アイコンが表示される。

登録方法は、次の3つからお好きなものを選んでいく。

  • Facebook連携
  • Twitter連携
  • ゲスト登録

管理人はゲスト登録を選んだが、メールアドレスや電話番号の認証などもなく、ただフォームを入力していけば完了となった。

フォームの内容は以下の通り。

必須入力

  • 居住地、ニックネーム、性別、生年月日、パスワード

任意入力

  • 顔写真、身長、職種、タバコ、お酒、学歴、休日、結婚歴、子どもの有無

入力がすべて終われば、登録作業はこれにて完了だ。

ケツオ

さっそく出会い厨おやじとしての活動を開始していくぞ~

いいねでおなじみマッチングスタイル

トップページに移ると初回登録のキャンペーンをやっていて、なんと1時間無料でいいね押し放題だという!

ちなみにハッシュマッチのシステムは、マッチングアプリを使ったことのある人ならお馴染みのアレだ。

基本的な使い方

  • いいねを送る→相手もいいねする→メッセージがやり取りできる

逆に相手からいいねが来るパターンもあり、自分がいいねしたら同じくメッセージ出来るようになる。

そして、好みのお相手の探し方は5つある。

  • 通常検索
  • 近場検索
  • 条件検索
  • イベント
  • 足あと

「探す」画面からこれらを選択できるぞ。

検索項目もかなり多いな。

しかしパッと見たところ、かなりかわいい子ばかりだな…

そりゃ美人が多いことに越したことはないが、あまりに度が過ぎているとサクラやカカシ(運営が用意した空アカウント)を疑ってしまうな…。

ケツオ

美人ばっか登録させるなんて不可能だからね

ま、気を取り直して続きの機能を見ていくか。

当アプリの目玉である「ハッシュタグ機能」だ。

この画面から、自分でタグを登録したり、タグで検索したりできる。

お酒好きの人とか、焼き肉好きの人をまとめて探せるってことだ。

うーん、べつにこれ、そんなに強く推すような機能じゃないような…

ケツオ

ちなみに#ハゲに抱かれたいで検索してもゼロ人だった!

マイページでは、プロフの編集や設定の確認ができる。

プロフ写真についてだが、ちゃんと自分の顔が写ってないと秒で否認されてしまうから注意だぞ。

アップロードから数分で却下されたスピード感、運営はしっかり見てるんだなぁ。

料金は月9,800円と激高!

ハッシュマッチは月額制の有料アプリだ。

課金しないとメッセージが読めないので、無課金じゃ出会うことはリームーだ。

その料金はというと…

1ヶ月 9,800円
3ヶ月 24,800円
(8267円/月)

な、な、な…

げ、げ、月額、9,800円だと~~~~!!!?!??!?

ペアーズが単月3,480円、Omiaiが単月3,980円なのに、この強気すぎる価格はいったい…。

ケツオ

思わず二度見しちゃったよ

ペイターズなどのパパ活アプリや、東カレデートなどの富裕層向けアプリなら分からないでもないが…

単なる恋活アプリにこの価格は、明らかに群を抜いて高いぞ。

他にもいいねの追加購入や、オプション機能のスーパーいいね、ブーストの購入もできる。

いいね スーパーいいね ブースト
10個:1200円 1個:360円 1個:600円
21個:2400円 5個:1600円 5個:2900円
33個:3600円 10個:3000円 10個:5600円
55個:5000円 30個:8400円
80個:6800円
120個:9800円

いいね1回120円で、スーパーいいねはその3倍か…。

ブーストの値段は、どこまでいいねが舞い込むかによってお得度が決まるので、現時点ではなんとも言えないな。

退会方法は分かりにくい

辞めたくなった場合の退会方法を確認しよう。

  1. マイページ右上の歯車マーク
  2. ヘルプ
  3. 解約・退会について
  4. 画面最下部に小さくある「退会手続き」
  5. 退会理由を選択し「退会する」

ヘルプが退会の入り口ってのも嫌いだし、「退会手続き」の文字も小さく目立たないようにしてるのが姑息だ。

ケツオ

わざと分かりにくくしてるだろ!

あと注意してほしいのは、5番の手順が終わると確認画面はなく、即退会完了となる。

さらに退会後はしばらく再登録できないという落とし穴まで用意されてるぞ。

また、もし課金している場合は、自動更新をストップする必要があり、やり方は以下の通りだ。

自動更新の止め方

  • 設定→iTunesStoreとAppStore→Apple IDを表示→登録→(ハッシュマッチを選択)→登録をキャンセルする

メッセージの着き方が怪しすぎるぅ~

ここまで見てきて、運営会社は謎だし、ハッシュタグはいまいちメリットが不明だし、料金も高いし、退会方法も不親切と、あまり良いところがなかったハッシュマッチ。

しかし、要は出会いアプリなんてものは

けっきょくヤレれば大正義なのだ。

逆に言えば、安くて安全でユーザビリティ最高でも、会えないアプリはゴミということ。

さぁ、果たしてこのアプリはどうなのか!?

結論から言うと…

かわいい子が多いけど、サクラとの見分けが難しい

という玉虫色の結論となった。

まずはこいつを見てくれ。

6人もの女性から、まったく同じタイミングで、一気にメッセージが来たのだ。

しかも、その時点での管理人のプロフは顔写真未入力で、自己紹介も「よろしくお願いします」だけだ。

こ、これは怪しすぎやしないか…?

ま、まぁ、システムの通知の都合で同じタイミングになってしまったという可能性もなくはない。

そこでさらに調査を続けようとしたところ…

な、なんだと!?

いったい管理人が何をしたというのだ…

ケツオ

名前を「脱糞ウサギ」にしてたのがマズかったかな…

ということで、泣く泣くここで調査は終了だ。

ただし、女子会員はかわいい子が多かったのは間違いない!

モザイク越しでも分かる通り、このレベルのかわい子ちゃんがゴロゴロしている!

気になる人はぜひ、その目で真偽を確かめてくれよな。

\自分で真実を調べに行く人はこちら/
ハッシュマッチをダウンロードする
※Appstoreに移動します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA