評判のLiveDuoはイケボ中年が無双できるマッチングアプリか検証!

LiveDuo 〜3分の会話から始まる恋活アプリ〜

評価★ ★(2.0)

価格 無料(月額制) 更新日 2018年11月11日
運営Live Duo 株式会社 ジャンル マッチングアプリ

ポイント

  • 第四世代を自称するマッチングアプリ
  • 強制通話方式でサクラ完全排除
  • 声に自信のあるメンズは超有利
  • まだまだ人も機能も少なく今後に期待

どうも、ケツオです。

(麒麟の川島風に)

いい声には自信があるけど、顔面偏差値が低すぎてまったく活かせていない諸兄たちに朗報だ。

なんとついに、マッチング前に電話できるアプリが登場したぞ!!!

それが今回レビューする「LiveDUO(ライブデュオ)」で、リリース間もないがiPhoneとAndroidどちらにも対応しているという気合の入りっぷり。

(ライブチャットアプリっぽい名前だけど、れっきとした出会い・マッチングジャンルのアプリだぞ)

これまでのマッチングアプリのその先、第四世代を自称していて、最先端の出会い方を提供してくれるらしい。


画像引用:PR TIMES

そんなLiveDUOを管理人のケツオが実際にダウンロードして、

  • イケボおじさんは楽勝で出会えるか
  • サクラや詐欺業者はいないか
  • 料金のコスパ評価

などを中心に、完全忖度なしでレビューしていくぞ。

使おうか迷ってる人や、電話が得意な出会い厨おじさんはぜひ見ていってくれよな。

結論から見たい人はこちら

運営はLive Duo株式会社

運営は東工大出身の起業家「比留間大地」氏が起こしたLive Duo株式会社だ。

このアプリ名と会社名が同じというのは、サクラアプリによくあるパターンで怪しさも感じるかもしれない。

だが代表がガッツリ顔出しFacebookで書いているので、サクラ詐欺会社とは別物だと分かる。

※メディアにも堂々と出てインタビューを受けている比留間氏

純粋にゼロからの起業でアプリを開発したので、ブランディングのためにも会社名と同じにしたんだろう。

この手法はアプリ名の露出度は増えるが、リジェクトされたときに他の事業にピボットし辛いというデメリットもある。

それだけ比留間氏はこのアプリに賭けてるってことだな。

SGCapitalから投資も受け、イケイケドンドンの真っ最中であることが伺える。

お次は、その渾身のプロダクトの市場評価を見ていこう。

口コミ・評判は概ね肯定的

Appstoreのレビューでは、UIについての指摘が入っている。

そして製作者自ら、遠慮がちに星5を付けていた。

なかなか珍しい光景だな。

続いてTwitterにて利用者のリアルな声を拾っていこう。

電話必須という新しい形式に戸惑いながらも、わりと好意的に受け止められていた。

まぁこのリリース初期の段階で手を出すのはアーリーアダプター的な人たちだろうから、新しいスタイルも柔軟に受け入れる素養があるんだろう。

問題はこの先だ。

ユーザーをどんどん増やしていくフェーズで、電話なしでもマッチング可能になるなど、運営はブレないでほしいところだ。

登録には電話番号必須

それじゃあLiveDUOの情報収集はここまでにしておいて、さっそく会員登録していこうか。

起動後すぐに電話番号の入力が求められ、SMS認証が行われる。

送られてきたコードを入力し、性別、ニックネーム、年齢、居住地を記入すれば、初期登録は完了だ。

トップ画面はこんな感じで、非常に簡素だな。

それじゃあさっそく使おうかと思うと…

プロフ画像登録を求められた。

どうやら必須のようだ。

さらに年齢認証も行う必要があり、さくっと終わらしていく。

この辺りはきちんと法令を遵守しているようで好感が持てるな。

そしてついでにプロフ項目も埋めていく。

ひとこと、興味のあること、自己紹介、出身地、身長体重、年収などマッチングアプリによくあるやつだ。

ちなみに↑がレビュー結果で、会話した女子たちが入力していき、これからマッチングする女子たちは参考にしていくはずだ。

DISる選択肢がないのが助かるな!

「滑舌が悪い」「話がつまらない」「単純にキモい」

とか付けられたら死にたくなるもんな。

使い方はタップして待つだけ

さて、プロフ画像、年齢認証が終わったらようやく本格利用スタートだ。

使い方も極めてシンプルで、画面中央の虫眼鏡をタップして、通話がつながるのを待つだけだ。

ドキドキ…

つながった!

あとは3分間トークして、お互いに「いいね」となればマッチングとなり、メッセージのやり取りが可能となる。

ちなみにトークが始まるか、接続後に自分からトークを拒絶すると「3分間デート券」が消費される仕組みだ。

(相手からトーク前に切られたら消費されない)

また、お互いが望めばビデオトークも可能だ。

このミラーのボタンでインカメラが起動する。

管理人は急にキモいおっさんが出てきてびっくりしてしまった!(泣)

ちなみに、3分デートの相手は完全にランダムで、年齢や地域での絞り込みは不可能だ。

ということは沖縄の55歳熟女とかとも繋がりかねないというわけで、かなりのギャンブル感だな。

しかし通話強制なので、サクラや業者がなりすましたりすることはほぼあり得ないだろう。

もちろんトークのうまい女性を雇って騙すことも考えられるが、わざわざひとりひとりと通話してサクラアプリに誘導する、これはもはやコスト的に合わない。

そんな苦労を書けるより、他の狩場でカモを狙うのがアイツラのやり方だ。

料金は月4,500円から

LiveDUOはマッチングしても有料会員にならないとメッセージは自由に送れない!

料金表は以下の通り。

期間 料金
1ヶ月 4,500円
3ヶ月 11,800円(月3,930円)
6ヶ月 21,800円(月3,630円)
12ヶ月 34,800円(月2,900円)

他のマッチングアプリと比べても、わりと高めの価格帯だ。

(ペアーズは単月3,480円、タップルは単月3,900円)

リリース初期はユーザー数も少ないため無料で使わせることも多いが、LiveDUOにはそういうサービスは一切ない。

なかなか強気の姿勢だな!

他にも15分トークが可能となったり、相手のレビューの性格な数値が見れるようにもなるとのこと。

また、3分間デート券も有料で購入でき、価格は10枚で600円となる。

有料会員になったとしても付与されたりはなさそうなので、無くなったら都度購入しなくてはいけない。

…けっこうお金掛かるなぁ。

退会方法は超スピーディ

辞めたくなった場合の退会方法を調べたが、とてもスムーズで驚いた。

  1. トップ左上の自分のアイコンをクリック
  2. 右上の歯車アイコンをクリック
  3. 下の方にある「退会」をクリック
  4. 「退会する」を選択

これだけでOKだ。

とてもシンプルで良心的だな。

【総合評価】機能やコンセプトはいいが…

それでは最終結論、

LiveDUOでイケボのおじさんが出会えるか

だが…

現状、ちょっとキビシイ

というのが管理人の答えだ。

その理由は次の3つ。

  1. 人が少なくてなかなか通話できない
  2. 絞り込み機能がない
  3. 会話する前に即切りされる
  4. 会員一覧機能がない(後から搭載される?)

まず、そもそもの会員数が少ないため、「お相手を検索中…」の画面でずーっと待たされることがしばしばだ。

つながるときは数十秒でつながるが、逆に駄目なときは5分10分、どんなに待ってもつながらない。

そんな状態なので不要かもしれないが、通話する相手が完全にランダムなのもいただけない。

せめて居住地と年齢くらいはこちらに選ばせてもらいたい。

そしてようやくつながったとしても、女性から会話前に即切りされてしまう。

電話でマッチングというコンセプトなのに、けっきょく顔写真で判断されてしまうのだ!!!

これはアプリの根幹を揺るがす問題なので、運営には大いに反省してもらいたい(激おこ)

そして前半で紹介したインタビュー記事ではあったはずの「ユーザーリスト」という会員一覧機能がなくなっている。

ここで見つけて「ライク」を押すことで好みの人と会話しやすくなったはずだが、削除したのだろうか。

これがないと、もはや単なる劣化斎藤さんじゃね?と思わなくもないんだが、きっと今後搭載してくれるはずだ。

以上、新進気鋭のマッチングアプリ「LiveDUO」のレビューである。

辛口の評価となってしまったが、既成アプリのパクリで儲けようとするのではなく、第四世代を自称し新たなマーケットを切り開こうとするスピリッツは尊敬に値する。

まだまだ発展途上だと思うので、今後の進化改善、ぜひガンバってもらいたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA