人間釣りは若い娘をフィッーシュできるアプリか調査した結果www

人間釣り

評価★ ★ (2.0)

価格 無料 更新日 2013年3月28日
運営Yudo inc ジャンル ソーシャル

ポイント

  • 人面魚を釣るという圧倒的インパクト!
  • 出会えないわけではない絶妙なバランス
  • 課金しておっさんが釣れたときのむなしさ

おっさんが「人間釣り」ビッチビチの女子を釣りまくれるか試すぞぉぉぉ!

この人間釣りとかいうヤバイ名前のアプリは、Google Playでダウンロードできるランダムマッチング系のアプリだ。

あの「斉藤さん」を開発したYudoの最新作マッチングアプリとして話題を呼び、人気急上昇中なのである。

管理人の股間のルアー(疑似餌)で、ダボハゼのごとくチンポに飢えた女どもを吸い寄せることができるのか…?

早速ダウンロードして検証だ。

nigen1

登録フローはシンプルだが、イラストが気になりすぎる

インスコして起動すると、クレヨンで書いたようなコミカルなイラストで使い方が説明される。

nigen2

オリジナリティ満載だが、ちょっと斬新すぎて、どのボタンを押せばいいのか分からなくなるのが難点だ。

スタートするためにはまず、あなたのおさかな情報としてプロフ画像、名前、性別、一言を登録する。

nigen3

どんなに盛った写真でも、けっきょく胴体は魚なので、あまりキメすぎないくらいがちょうどいいかもしれない。

遊び方は人面魚を釣ってメールを送る

遊び方は、スマホを釣竿のように振って、相手を釣り上げていく。

nigen6

釣り上げる相手はランダムなので、誰が釣れるかはお楽しみなんだが、大半は男性ばかりだ。

nigen7

「どうしておっさんが男を釣らなきゃいけないのか」

という気分にもなるが、悲しいかなそれが実情である。

料金は無料だが、追加の有料餌もあり

nigen4

また、釣りをするためには使用する餌をポイントで購入しなければいけない。

nigen5

とはいえ、登録時に200ポイントもらえるし、宝箱を釣るとポイントがゲットできるので、5Pのエサであればほぼ無限に釣れる。

では高い餌はムダかというとそうでもなく、餌の品質がよくなればなるほど多くの人を釣ることができる。

有料エサの価格設定は、低コストの350円(350ポイント)から高コストの5000円(5000ポイント)まで幅広い。

しかし、いくらいい餌でも男性が釣れるケースが多いので、餌の購入は慎重に考える必要がある。

サクラはいないが出会いは難しい

ある程度使って分かったが、サクラや業者はいないと言っていいだろう。

しかし男性と出会うか、女性と出会うかという設定ができないので、男性ばかり釣り上げてしまうのは避けられない。

とはいえ、女性とまったく出会えないというわけでもない。

nigen8

しかしこのアプリで最も重要な点は、釣った魚にメッセージを送る時に、200P必要になるということだ。

nigen9

これは1通の価格ではなく、1匹に対しての価格なので、初めに払ってしまえばあとは自由にやり取りできる。

とはいえ相手からの返信率はそれほど高くなく、無駄になるかもしれない200Pをばらまくのはなかなか勇気のいる行動だろう。

本気で「人間釣り」で楽しみたいと思ったらある程度の投資する覚悟が必要だな。

今後の価格設定の改善を期待したいが、高くてもいいから今すぐ始めたいという酔狂な人なら、あえて挑戦するのもいいだろう。

会うことが目的の管理人のような人は、間違っても課金しちゃいけないけどな!

出会い系なら会いたい男女しかいないのに、メールは1通50円で送れるんだぞ?

なんなら、新規登録でもらえる無料ポイントだけで会えるかもしれないしな。

参考PCMAX最新アプリの「アポ待ち」がヤバイと評判→おっさんが即会いゲッチュー!?

みんなは目的と手段をごっちゃにせず、ヤリたいのか暇つぶししたいのかハッキリさせてアプリ選びをするんだぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA